自動戦闘コマンドを追加【RPGツクールMZ&MVプラグイン】

2024年03月28日

 自動戦闘コマンドを追加します。


 キャンセルキーを押すまで自動で戦闘を実行するようになります。
 ※タッチ操作でも右クリックで解除、または左クリック長押しで解除します。

 初期状態では特徴の『特殊フラグ』の自動戦闘と同様の挙動を取りますが、通常攻撃だけをさせることも可能です。
 ターン制、TPB、CTBのいずれにも対応しています。

目次


導入方法(Install)

更新履歴(History)

プラグインパラメータ(Plugin Parameter)

コマンド名(CommandName)

パーティコマンド挿入位置(PartyCommandPosition)

アクターコマンド挿入位置(ActorCommandPosition)

通常攻撃のみ(NormalAttackOnly)

先頭のみを狙う(TargetFrontOnly)

1ターンのみ実行(Only1Turn)


導入方法(install)


 以下のファイルを右クリックで保存し 、[プロジェクト]\js\plugins に放り込みます。ツクールのプラグイン管理から機能をONにしてください。
 ※このプラグインはMV、MZの両方で有効です。

 NRP_AutoBattle.js ver1.021(2024/03/28)

更新履歴(History)


2024/01/04 -> 2024/03/28(ver1.02 -> 1.021)

  • タッチ操作でも右クリックで解除、または左クリック長押しで自動戦闘を解除するようにした。
  • CTBにて、戦闘開始時かつ敵のターン時に自動戦闘を行うとエラーになる不具合修正。(2024/03/28 ver1.021)

2023/07/11(ver1.01)

  • 『1ターンのみ実行』がオフの場合、次の戦闘まで自動戦闘が継続されてしまう不具合修正。

2023/04/09 -> 2023/04/10(ver1.00 -> 1.001)

  • 公開!
  • TPBで詠唱開始時、詠唱ポーズを取らない不具合修正。
    (2023/04/10 ver1.001)

プラグインパラメータ(Plugin Parameter)


コマンド名(CommandName)

 自動戦闘のコマンド名です。

パーティコマンド挿入位置(PartyCommandPosition)

 パーティコマンドに挿入する際の位置です。
 0で先頭に挿入。
 不要な場合はDELキーで削除。

アクターコマンド挿入位置(ActorCommandPosition)

 アクターコマンドに挿入する際の位置です。
 0で先頭に挿入。
 不要な場合はDELキーで削除。

通常攻撃のみ(NormalAttackOnly)

 自動戦闘時に通常攻撃のみを行います。

先頭のみを狙う(TargetFrontOnly)

 通常攻撃のみがオンの場合、先頭の敵のみを対象とします。

1ターンのみ実行(Only1Turn)

 自動戦闘を常に1ターンで解除し、キャンセルキーでの解除を不要とします。
 この項目はターン制を想定しています。

 >RPGツクールMZ&MV目次に戻る
posted by 砂川赳 at 08:28 | RPGツクールMZ&MV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする