イベント高速化機能を拡張【RPGツクールMZ&MVプラグイン】

2021年10月09日

 ツクールMV〜MZにはイベント実行中に、決定キーを押しっぱなしにすると動作が倍速化する機能があります。
 それなりに便利ではありますが、標準で強制的に付いているため融通が利きません。
 そこでいくつかの拡張を行います。


 上記は8倍速でイベントを実行した例です。

主な機能

  • 使用するキーの変更
  • 実行速度の変更
  • 実行までの押しっぱなし時間の変更
  • タッチUI側の設定も別途指定可

 例えば、メッセージスキップ系のプラグインとキーを合わせることで、イベント全体を高速化することも可能です。
 ※上の動画ではMessageSkip.js(トリアコンタン様)と併用しています。

目次


導入方法(Install)

更新履歴(History)

プラグインパラメータ(Plugin Parameter)

高速化キー(FastKey)

速度倍率(SpeedMultiply)

速度倍率の変数(SpeedVariableId)

開始プレス時間(PressWait)

タッチ関連のプラグインパラメータ(Touch)

速度倍率(タッチ)(TouchSpeedMultiply)

速度倍率の変数(タッチ)(TouchSpeedVariableId)

開始プレス時間(タッチ)(TouchPressWait)

謝辞(Acknowledgements)


導入方法(install)


 以下のファイルを右クリックで保存し 、[プロジェクト]\js\plugins に放り込みます。ツクールのプラグイン管理から機能をONにしてください。
 ※このプラグインはMV、MZの両方で有効です。

 NRP_EventFastForward.js ver1.00(2021/10/09)

更新履歴(History)


2021/10/09(ver1.00)

  • 公開!

プラグインパラメータ(Plugin Parameter)


高速化キー(FastKey)

 イベント高速化を実行するキーです。
 候補から選択してください。

速度倍率(SpeedMultiply)

 高速化時のイベント速度の倍率です。
 1以下なら高速化は無効になります。

 ※あまり倍率が高すぎると処理落ちしたりするので、ご注意ください。

速度倍率の変数(SpeedVariableId)

 イベント高速化の倍率を設定する変数です。
 値が1以下なら高速化無効。速度倍率より優先されます。

開始プレス時間(PressWait)

 キーを押し始めてから、高速化を開始するまでの所要時間です。
 1/60秒単位で指定してください。

タッチ関連のプラグインパラメータ(Touch)


 以下はタッチ操作時のイベント高速化設定です。
 特に指定しなければ、上記と同じ設定を使用します。

速度倍率(タッチ)(TouchSpeedMultiply)

 高速化時のイベント速度の倍率です。
 1以下なら高速化は無効になります。

速度倍率の変数(タッチ)(TouchSpeedVariableId)

 イベント高速化の倍率を設定する変数です。
 値が1以下なら高速化無効。速度倍率より優先されます。

開始プレス時間(タッチ)(TouchPressWait)

 キーを押し始めてから、高速化を開始するまでの所要時間です。
 1/60秒単位で指定してください。

謝辞(Acknowledgements)


 当プラグインはトリアコンタン様作成のFastForwardCustomize.jsを参考にさせて頂きました。

 >RPGツクールMZ&MV目次に戻る
posted by 砂川赳 at 10:38 | RPGツクールMZ&MV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする