乗物の通行&乗降判定を拡張【RPGツクールMZ&MVプラグイン】

2021年07月15日

 乗物の通行&乗降判定を拡張します。


 地形タグやリージョンID、タイルIDやオートタイルタイプを条件にして細かく設定できます。
 作成した設定に『設定ID』を付加すれば、タイルセット毎に設定を呼び出すことも可能です。

 プラグインパラメータによって、乗降を原則禁止にすることもできます。
「桟橋でのみ発着できる船」や「森のみ着陸できる黒い馬鳥」など、特定の地形でのみ乗降できるようにしたい場合は便利です。

 ついでに飛行船の高度も設定可能です。
 山岳地帯を通れない低空飛行の乗物などが実現できます。

目次


導入方法(Install)

更新履歴(History)

使用方法(Usage)

タイルセットのメモ欄(Note)

プラグインパラメータ(基本)

小型船の設定リスト(BoatSettingList)

大型船の設定リスト(ShipSettingList)

飛行船の設定リスト(AirshipSettingList)

小型船の原則乗降禁止(BoatNoGetOff)

大型船の原則乗降禁止(ShipNoGetOff)

飛行船の原則乗降禁止(AirshipNoGetOff)

飛行船の高度(AirshipAltitude)

飛行船を通常キャラと同じに(AirshipSameAsCharacters) ver1.01


プラグインパラメータ(設定リスト)

設定ID(SettingId)

メモ(Memo)

全タイルセットで有効(ValidAllTilesets)


プラグインパラメータ(設定リスト:条件)

地形タグ(TerrainTag)

リージョンID(RegionId)

オートタイルタイプ(AutotileType)

タイルID(TileId)


プラグインパラメータ(設定リスト:通行設定)

通行可能(CanPass)

乗降可能(CanGetOn)


導入方法(install)


 以下のファイルをダウンロードし 、[プロジェクト]\js\plugins に放り込みます。ツクールのプラグイン管理から機能をONにしてください。
 ※いずれのプラグインもMV、MZの両方で有効です。

 NRP_VehiclePassage.js ver1.01(2021/07/23)

オプション

タイル情報をデバッグ表示する(詳細

 NRP_DebugTile.js ver1.01(2021/08/15)

 ※F2を押すだけで、足元のオートタイルタイプやタイルIDを確認できるようにするプラグインです。NRP_VehiclePassageの補助用に使えます。

更新履歴(History)


2021/07/23(ver1.01)


2021/07/15(ver1.00)

  • 公開!

使用方法(Usage)


 プラグインパラメータの各設定リストに、通行&乗降判定を設定してください。

 全タイルセットで有効とするか、タイルセット毎に呼び出すかをリスト内のパラメータによって切り替え可能です。

タイルセットのメモ欄(Note)


 タイルセット毎に設定する場合はメモ欄に以下を指定してください。
<VehiclePassage:?>

 ?の部分が設定リストに登録した『設定ID』となります。

 また、カンマ区切りによって複数指定も可能です。
<VehiclePassage:A,B,C>


プラグインパラメータ(基本)


小型船の設定リスト(BoatSettingList)

 小型船の通行&乗降設定の一覧です。

大型船の設定リスト(ShipSettingList)

 大型船の通行&乗降設定の一覧です。

飛行船の設定リスト(AirshipSettingList)

 飛行船の通行&乗降設定の一覧です。

小型船の原則乗降禁止(BoatNoGetOff)

 小型船の乗降を原則禁止します。
 設定リストに定義した地形のみ乗降できます。

 ※乗降と書いていますが、正確には降りる時しか判定しない仕様のようです。これは全ての乗物で共通しています

大型船の原則乗降禁止(ShipNoGetOff)

 大型船の乗降を原則禁止します。
 設定リストに定義した地形のみ乗降できます。

飛行船の原則乗降禁止(AirshipNoGetOff)

 飛行船の乗降を原則禁止します。
 設定リストに定義した地形のみ乗降できます。

飛行船の高度(AirshipAltitude)

 飛行船の高度です。デフォルトは48となります。

飛行船を通常キャラと同じに(AirshipSameAsCharacters) ver1.01

 飛行船のプライオリティタイプを『通常キャラと同じ』に変更します。
 デフォルトだと飛行船は『通常キャラの下』として表示されますが、背の高い乗物などの場合は非常に不自然です。それを修正するための項目です。


プラグインパラメータ(設定リスト)


設定ID(SettingId)

 タイルセットのメモ欄からの呼び出しに使う識別子です。
 『全タイルセットで有効』がオンの場合は不要です。

メモ(Memo)

 判別用のメモです。分かりやすい名前を付けてください。

全タイルセットで有効(ValidAllTilesets)

 設定を全てのタイルセットで有効にします。
 オフにした場合は、個別のタイルセット毎に設定できます。

プラグインパラメータ(設定リスト:条件)


地形タグ(TerrainTag)

 対象とする地形タグ(1~7)を指定します。
 複数指定も可能です。(例:1,3~5)

 7つまでしか設定できないのでご利用は計画的に。

リージョンID(RegionId)

 対象とするリージョン(1~255)を指定します。
 複数指定も可能です。(例:1,3~5)

オートタイルタイプ(AutotileType)

 対象とするオートタイルタイプを指定します。
 複数指定も可能です。(例:1,3~5)

 オートタイルタイプとはオートタイル毎に割り当てられる番号です。デフォルトでは戦闘背景の判定に用いられています。
 地形タグと異なり数の制限がないため、自由に設定が可能です。

 ただし、この値は通常確認できません。
 オプションにある「タイル情報をデバッグ表示する」プラグインで確認ができます。

タイルID(TileId)

 対象とするタイルIDを指定します。
 複数指定も可能です。(例:1,3~5)

 こちらはエディタの機能で普通に取得できますが、面倒です。
 こちらも「タイル情報をデバッグ表示する」プラグインでの確認をオススメします。

プラグインパラメータ(設定リスト:通行設定)


通行可能(CanPass)

 通行可能かどうか?
 特に変更したくない場合は空欄にしておいてください

乗降可能(CanGetOn)

 乗降可能かどうか?
 特に変更したくない場合は空欄にしておいてください

 >RPGツクールMZ&MV目次に戻る
posted by 砂川赳 at 16:56 | RPGツクールMZ&MV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする