【RPGツクールMVプラグイン】各種モーション時間(+歩行時間)の調整

2020年01月26日

 サイドビュー戦闘における各種モーション時間を調整するプラグインです。
 ついでに前進・後退時間も調整可能です。

20200126_motionTime.jpg

初めに


 RPGツクールMVの初期状態では、前進・武器振りなどのモーション時間が1パターン全て12/60秒(=0.2秒)に設定されています。3パターンあるので一巡までに36/60秒(0.6秒)です。
 対するデフォルトの斬撃のアニメーション20/60秒。わずかに武器を振り遅れた感があります。
 その程度なら気にならないと思いますが、これが10/60秒などの短いアニメだったら、はっきりと振り遅れが分かるかと思います。

 しかしながら、モーション時間は全て1パターン12/60秒に固定。そのため、武器振りだけ速くしたいといった調整が困難です。
 そこで18あるモーションそれぞれに対して、個別にモーション時間を調整できるようにしたのがこのプラグインです。

 ついでに行動時の前進・後退動作の時間も調整できるようにしました。
 デフォルトだとやや遅い感じを受けるので、初期値の12から8ぐらいまで短縮するのが個人的にはオススメです。

 歩行時間もモーションも、いずれも1/60秒単位でかかる時間を設定します。

  • 導入方法
  • 更新履歴
  • パラメータ

    導入方法


     以下のファイルをダウンロードし 、[プロジェクト]\js\plugins に放り込みます。ツクールMVのプラグイン管理から機能をONにしてください。

     NRP_MotionTime.js ver1.001(2020/03/07)

    更新履歴


    2020/03/07(ver1.001)

    • 説明の誤り修正。
      なぜか1/30秒単位と勘違いしていましたが、正しくは1/60単位です。

    2020/01/26(ver1.00)

    • 公開開始!

    パラメータ(基本設定)


    モーション時間の初期値(defaultTime)

     指定がない場合に適用される時間の初期値です。
     各モーション項目をブランクにすると、この値が適用されます。

    パラメータ(各種モーション時間)


    前進(コマンド待ち)(walk)

     前進時のモーション時間です。
     MVのヘルプでは『前進』となっていますが、実際にはコマンド待ちや後退時もこのモーションのようです。

    通常待機(wait)

     通常待機時のモーション時間です。
     正確にはコマンド入力後の待機状態を指します。

     ……後は大体そのまんまなので、解説を省略します。
     (すみません、面倒臭くなりました。)

    詠唱待機(chant)

    防御(guard)

    ダメージ(damage)

    回避(evade)

    突き(thrust)

    振り(swing)

    飛び道具(missile)

    汎用スキル(skill)

    魔法(spell)

    アイテム(item)

    逃げる(escape)

    勝利(victory)

    瀕死(dying)

    状態異常(abnormal)

    睡眠(sleep)

    戦闘不能(dead)


    パラメータ(移動時間)


    前進時間(stepForward)

     行動時に一歩前へ出る際の所要時間です。
     MVの初期値は12です。8ぐらいにしておくとオススメ。

    後退時間(stepBack)

     行動終了時に後ろへ戻る際の所要時間です。
     MVの初期値は12です。8ぐらいにしておくとオススメ。

     >RPGツクールMV目次に戻る
  • posted by 砂川赳 at 10:15 | RPGツクールMV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする