【王道長編RPG】魔物シンボルと戦闘アニメ

2014年03月01日

前回の見積もりにそって、今まで手を付けていなかった作業にどんどん着手していきます。まずは魔物シンボルの作成です。

20140301_1.png
以前に断っておきましたが、ラビリンススターみたく、敵一体ずつ個別にシンボルを用意したりはしません。何しろ数が多いのでそこは妥協します。妥協っていうか、市販RPGでもあまりやらないことを個人レベルの制作でやるのは無茶というもんです。
なので、犬っぽいシンボルにぶつかったのに、猫モンスターが出てきても仕様です。堪忍です。

20140301_2.png
で、なんだかんだ言い訳しながら、4日で15体(色変わり抜き)も魔物のシンボルを描きました。内2日は平日であったことを考えると、我ながらなかなかのスピードです。
こうも制作が長期間になると、自分が仕事の遅い奴のような気がして、しょうがありませんが、きっとそんなことはないと自分を慰めます。仮に本気出せば一ヶ月の休みで、初代ポケモン151匹×4方向ぐらい描けるはずです。描きませんが。

さらには戦闘アニメです。

20140301_3.png
一部の技はキャラがちゃんと敵の元に近づきます。前回は面倒でやりませんでしたが、ちゃんと作りこむことにします。

20140301_4.png
奥義も実装してみました。効果は速力二倍。CTBでは強力な効果です。使用できる機会を限定することで、戦闘の流れに変化を付けられたら理想です。補助技なので見た目は地味ですが、別に攻撃系の派手な奥義も制作中です。一人につき、二つの奥義を持たせる予定ですが、発動に必要な条件は別々にして「片方の奥義しか使わない」って状態にはならないようにしたいところです。

ちなみに画像の亀っぽい竜はボス敵です。微妙に黒歴史RPGのセルフオマージュになっていたりいなかったり……。
フライドチキン2の動画04辺りに登場する海竜(どう見ても亀)のことです。

これにて見積基準で380時間分の作業を消化しました。なかなか快調です。「戦闘アニメに100時間」という見積はかなり甘かった気もしますが、この調子なら多少増えてもなんとかなるでしょう。
posted by 砂川赳 at 06:00 | Comment(11) | 開発記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

  1.  どうも、こんにちは(^ω^)
     制作のほう、順調なようで何よりですv
     
     私のほうも、「まずは短くてもつまらなくても良いから、とにかく完成させるべき」という砂川氏のお教えを参考にして、ウディタで超簡単なRPGを作ってますv 1時間程度……もとい、プレイヤーによっては、30分程度でもクリア可能なRPGにする予定ですv

     
     砂川氏は、エンカウントはシンボル系が良いと思われているのですね。
     確かに、ドラクエやFFのように、いきなり敵が出現してばかりだと、割とストレスになるかも知れませんが、シンボルだとそれはそれで、例えば、敵がマップ上で数体、主人公に同時密着してきたときとか、結構大変だったりしますよね( ̄▽ ̄;)




     お互い、頑張りましょう\(*⌒0⌒)♪
    Posted by キャロル・アイスマン at 2014年03月01日 14:48

  2. >>1
    >1時間程度……もとい、プレイヤーによっては、30分程度
    その長さの短編でも、なれないうちは結構大変かもしれませんが、がんばってください。長編でも短編でもある程度、土台に時間をかけざるをえないので、やっぱりそこは大変です。

    >敵がマップ上で数体、主人公に同時密着してきたときとか
    初代ロマサガみたく無闇に数が多かったり、追尾性能が鬼だったり、当たり判定がきつかったりすると、超ストレス溜まりますね。もちろんそんなことがないようにしています。
    今回、シンボルを選んだのは魔珠システムとの相性を考えて、狙った魔石を取れるようにというのが大きいです。
    Posted by 砂川赳 at 2014年03月01日 21:12

  3. 更新きた!

    楽しみにしているのですが、いつごろに遊べるでしょうか?
    Posted by ななし at 2014年03月05日 17:50

  4. >>3
    少し前の開発記録にも書いていますが、目標は年内です。いい感じのペースで進んでいるので、さすがに大丈夫だと予想しています。
    Posted by 砂川赳 at 2014年03月05日 21:55

  5. おおっ年内ですか! がんばってください!
    Posted by at 2014年03月06日 13:55


  6.  応援の言葉、ありがとうございますm(_ _)m
     砂川氏も完成に向けて、頑張って下さい☆⌒(*^-゜)v
     お互い、頑張りましょう\(*⌒0⌒)♪

     私も砂川氏の新作、非常に楽しみですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
    Posted by キャロル・アイスマン at 2014年03月06日 16:24


  7.  度々失礼致しますm(_ _)m
     最近、こちらのブログに見習って、私もゲーム開発関連ブログを立ち上げたのですが、そのブログで、ラビリンススターのレビューを書かせて頂きたいのですが、宜しいでしょうか? 作者様及び作品の名誉を損害する内容にだけはしない、と約束致しますm(_ _)m あと、良ければスクショ転載の許可も頂きたいです(^ω^) 宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
    Posted by キャロル・アイスマン at 2014年03月07日 22:56

  8. >>7
    特に問題ありません。付属のテキストにも
    >画面キャプチャーやプレイ動画を公開することについては特に問題ありません。
    >作者への確認も不要です。
    ってな感じで書いてますので。
    Posted by 砂川赳 at 2014年03月08日 19:51


  9.  ありがとうございますm(_ _)m
     では、プレイ動画もアップさせて頂きます☆⌒(*^-゜)v
    Posted by キャロル・アイスマン at 2014年03月09日 18:30

  10. すごい!

    作成講座などを読んで、真のツクーラーだと感じました!
    Posted by コーヒー at 2014年03月14日 20:35

  11. >>10
    SFCの初代RPGツクールから、かれこれ19年ですからね。この作品は当時の自分が理想として描いていたものをほとんど盛り込めたんじゃないかと思っています。
    Posted by 砂川赳 at 2014年03月14日 21:59