【王道長編RPG】制作再開

2012年06月23日

Labyrinth Starが落ち着いてきたのに伴い、次なる作品の開発に取り組んでいます。次なるというか、6年も前から制作中の作品なので、正確には『制作再開』といった感じです。そんなわけで、そろそろ開発記録の記事を上げていきます。

※既にコメントや過去の記事でも書いていますが、次の作品が完成した際には、シェアウェアなどで収益を上げることも検討しています。実際にどうするかは当分未定ですが、フリーを前提に期待されると心苦しいのでご了承ください。

内容は僕が長年夢見てきたSFC風長編王道RPGです。過去の記事とも重なりますが、快適なテンポでプレイ時間30時間程度、とFF5等SFCの大作RPGにも劣らない規模の作品を目指しています。Labyrinth Starはこれの外伝的作品で、こちらの本編からシステムを流用したものです。

既に6年間で3〜4000時間を制作に費やしており、ここから更に完成までには2〜4000時間程度、必要と予測しています。参考までに、Labyrinth Starの制作時間は精々1000〜1500時間程度です。素材を自作する率が遥かに大きいという理由もありますが、作品規模の違いが分かるかと思います。

field1.png

  • 時代はLabyrinth Starの300年後。世界を舞台にした古典的RPGです。
    物語的には続編というほど強い繋がりはありません。
  • ドット絵を強化中。頑張ってSFC風味を出したいと思います。SFC版DQ3の影響丸出しですね。
  • 中盤、船を手に入れてからのDQ3的な自由度の高さを是非とも実現したい所です。


town1.png

  • 主人公はドラクエ的な喋らないタイプです。でも、仲間は結構喋ります。
    雰囲気的にはDQ8だとか、ブレスオブファイア2,3辺りをイメージしてもらうと良いかと思います。
  • 効果音以外の素材はグラフィックから音楽まで、ほぼ自作する予定です。


完成時期は自分の状況やモチベーションによって、変わってくるかと思います。現状は暇な身分なので、今の内にできるだけ制作を進めたいところです。制作状況については毎週更新できるほどのネタは無いので、1ヶ月に1〜2回程度を目安に上げていく予定です。
あと、RPG制作講座とかも、多少ネタが溜まったので、久々に更新するかもしれません。
posted by 砂川赳 at 08:00 | Comment(7) | 開発記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. 頑張って超大作RPGを公開して下さいませ^^ 私もウディタでRPGを作ろうと思います。 まずは何か一本短編を完成させてからにしようかなと思ったのですが、生憎自分はストーリーを短くまとめて、尚且つ良い物を作る能力に欠けているので(苦笑) C++もいじってみたものの、大変すぎるわりにはスケールの大きな物をなかなか作れないものなので、比較的簡単に作れて、自由度にも優れているウディタで壮大RPGを作り、3年後ぐらいには完成させたいと思いますv お互い頑張りましょうm(_)m
    Posted by キャロル・アイスマン at 2012年07月07日 01:16

  2. ここまで制作期間が長くなると、自分でも「何でグラフィック・音楽自作とか無茶なことやってんだろ」とかふと思います。
    ただ、僕の場合、大学時代に既にある程度は満足のいく規模の作品(Labyrinth Starの数倍程度)を完成させているので、これぐらいのことをやらないと満足できないというのがあります。
    時間を作ろうと、貯金を貯めまくって、無理やりニートになってみたものの、大学時代程の元気が出ないのは悩みですね。長編はやっぱり大変ですがお互い頑張りましょう。
    Posted by 砂川赳 at 2012年07月07日 13:25


  3.  C++でアクションゲームを作るか、ウディタでRPGを作るか、散々試行錯誤した結果、後者を選択することに致しましたv

     砂川氏の作品は、今も昔もゲーム性重視というわけですね。 私のRPG開発スタイルでは、ゲーム性をつい軽ろんじてしまい、ストーリーばかりに精根を尽くしてしまっておりましたが、やはりゲームがゲームである以上、ゲーム性は絶対に欠かせない要素という良い勉強になりました^^

     私もウディタでのRPG開発を楽しみつつも真剣に取り組みたいと思いますv お互い頑張りましょうm(_)m
    Posted by キャロル・アイスマン at 2012年07月08日 00:41

  4. 自身が設けた「ゲーム性」を正当化するストーリーを作れない私からすればストーリーばかりに精根を尽くせるのは羨ましい限りですね。

    私としては、RPG制作講座の更新を主に期待しています(長編ゲームに期待してないわけじゃないんだからねっ)
    あの文章は本当に考えさせられる内容ばかりで、あれ一式を完成させて本を出せば印税生活もいけるんじゃないかと、、、
    Posted by 中性洗剤 at 2012年07月09日 04:06

  5. >>4
    どっちかというと僕も、ゲーム性重視というよりも、ストーリーがまともに作れないから必然的にそうなったという感じなので、ストーリーが作れるならそれはそれで羨ましいです。

    講座は自分としても、最終的には本一冊並の分量を目指しています。今年に入ってからネタ切れもあって更新をサボっていたのですが、そろそろ色々と更新できると思います。

    あと、苦手なりにシナリオ面に付いても書いていく予定です。人に教えるというよりも、自分の勉強用まとめという感じになりそうなので、講座といえるかどうかは怪しいですが。
    Posted by 砂川赳 at 2012年07月09日 22:14

  6. お姉さんの動画から主の作品を知りました。次回作も必ずプレイします。楽しみに待っていますヽ(´∀`)ノ
    Posted by はじめまして at 2013年09月06日 04:57

  7. >>6
    フライドチキン2ですね。思えばあれは数少ない自分のオリジナルと言える作品なので、あの頃のような謎シュールなノリは大事にしたいと思います。

    ちなみに、この記事を書いた時は仕事を辞めたばかりで五里霧中だったこともあり、シェアで儲けるかも、とか何とか書いてますが、結局職に就いて落ち着いたので、普通にフリゲにすると思います。
    Posted by 砂川赳 at 2013年09月06日 21:03